DRM制限とは

DRMとは「Digital Rights Management(デジタルライツマネジメント、デジタル著作権管理)」の略称で、デジタルデータとして作成されたコンテンツの著作権を保護し、その利用やコピーについて制御または制限する技術の総称です。

この技術はアダルト動画だけに限らず、市販されているDVDやCD、ダウンロードした有料動画、BSやCSの放送、電子書籍にも利用されており、「DRM制限が掛かっている」状態になっている事があります。

DRM制限が掛かっているアダルト動画の状態について

サイトや条件によりDRM制限の種類は異なりますが、主に以下のような制限が掛かることが一般的です。

  • ダウンロード後、一定の期間が過ぎると動画を見ることが出来なくなる
  • ダウンロードした端末以外では動画を見られない
  • 有料会員サイトを退会するとダウンロードした動画が見られなくなる
  • 動画データのコピーができない

「その時だけオナネタになれば良い」と考えてアダルト動画を見る人には問題ありませんが、「アダルト動画をたくさん集めたい」と考えている人はDRM制限について注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です