無料で利用できるアダルト動画サイトの危険性について

昔はエロ本を買ったり、深夜のエロい番組を見てオナネタを探したものですが、インターネットが発達した現在ではアダルト動画や画像をパソコンやスマホで見てオナネタにするのが当たり前になりました。

さらには、無料で見ることができるアダルト動画サイトもたくさん存在します。オナネタを探している人からすれば、無料でアダルト動画を見れる事はとてもありがたい事です。

ただ、冷静に考えてみてください。

何の目的もなく、貴重な時間を使ってまで、ボランティアのようにアダルト動画サイトを作成する人がいるでしょうか。

もしかしたら、本当にアダルト動画を見たりレビューするのが大好きでサイト作成をしている人もいるのかもしれませんが、そんな人はほぼいないでしょう。

ほとんどのアダルト動画サイト運営者は、何らかの方法や手段でお金を稼ごうとしているのが当たり前です。

有料アダルト動画サイトのページへ誘導し紹介料を得る

アダルト動画を見るためのリンクをクリックしたつもりが、リンクをたらい回しにさせられて、いつの間にか有料動画サイトへ誘導されているというパターンです。

結局のところは、そのアダルト動画を配信している有料アダルト動画サイトへ入会しなければなりません。

この場合は有料アダルト動画サイトの紹介料という形でサイト作成者にお金が入ります。

ユーザーが納得した上で入会するのであればまだ良いのですが、こういった流れで入会した場合は他にもたくさんある有料アダルト動画サイトと比較をするチャンスを失ってしまいます。

本来であれば、利用料金や作品一覧などを確認して自分に合うサイトかどうか確認して入会をするべきです。

もし後日、同じ動画を見ることができる別の良いアダルト動画サイトを見つけた場合、たらい回しにされた時間も無駄になり、利用料金も無駄になってしまいます。

クリック詐欺で高額な利用料金を請求する

クリック詐欺とは、アダルト動画を見ようとクリックをしたらいつのまにか料金を請求されているという詐欺です。

有名なパターンとしては、動画を見るための「OK」ボタンをクリックすると「登録されました」のような表示が出てきて料金を請求されてしまうパターンです。

画面には料金の振込先が記載され、3日間以内に振り込まないと自宅や会社へ取り立てるような内容が記載されます。また、ユーザーがどの地域からどのプロバイダを使ってどのIPで接続してきたかの情報も画面に表示しています。

実はこの情報は誰でも取得できる情報で個人特定ができるような情報ではないのですが、パソコンに詳しくない人は個人情報がバレてしまったと勘違いしてしまい、お金を振り込んでしまうのです。

クリック詐欺に遭ってしまった場合の対処法について

コンピューターウィルスを仕込む

この場合は本当に危険です。

動画を見るためのリンクをクリックすると、自分のパソコンにコンピューターウィルスを仕込まれてしまうパターンです。

コンピューターウィルスには様々なものがありますが、悪質なものではパソコン内のエクセルファイルや動画・画像、他にも会社の資料などを抜き取るものがあります。

エクセルなどでクレジットカード情報や銀行口座の情報を管理している場合は乗っ取りの被害もありますし、個人の恥ずかしい動画や写真がある場合はそれを流出させるとお金を請求されるかもしれません。

会社の企業秘密の書類やリストにおいては、個人で対応できない金額を請求されるかもしれません。

このような事態が起これば、その人の今後の人生がどうなるかは想像できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です