エロ漫画レビュー

【kiasa】陰日向のひなた・陰日向のひかげ(ひなたネトリズム) – エロ漫画の感想・レビュー

【kiasa】陰日向のひなた・陰日向のひかげ(ひなたネトリズム) – エロ漫画の感想・レビュー

【kiasa】陰日向のひなた(単話・FANZA電子書籍)
【kiasa】陰日向のひかげ(単話・FANZA電子書籍)
【kiasa】ひなたネトリズム(単行本・FANZA電子書籍)
【kiasa】ひなたネトリズム(単行本・FANZA通販)

「陰日向のひなた」「陰日向のひかげ」はkiasa先生(@kiasa_R18)の作品です。

また後日発売された「ひなたネトリズム」というkiasa先生の初単行本には、続編となる「陰びより」「Drive Your Nightmare」「ひなたのひかげ」が収録されています。

ストーリーは、主人公ひなたちゃんには好きな男がいるのに他の男とヤリまくってしまい、結局好きな人と結ばれるものの、、、といった内容です。

ひなたちゃんは押しに弱い女の子のようで、体を触られると敏感に反応してしまって、そのまま欲望に負けてしまいます。

(kiasa)ひなたネトリズム【エロ漫画の感想・レビュー】

とにかくひなたちゃんのムチムチ感がエロいですね。おっぱいも腰回りもおしりも最高です。

そして、欲望に逆らえない感じでゆるーくセックスが始まってしまい、激しくプレイ。セックスが終わってもダラダラしながらフェラしているのが最高にエロいです。

しかし好きな男と結ばれてからは、あまりオナネタにはできませんでした(私だけ?)

好きな人と結ばれたからこその寝取られや性の欲望を我慢できないところをエロ漫画で書いて欲しかったのですが、そこについては先生のこだわりがあったのかもしれませんね。

スタートが良かっただけに、後半は少しだけ残念に思えてしまいます。

個人的には、元セフレによってさらに他の男に貸し出され寝取られるとか、3P・乱交とかあれば最高でしたね。

「ひなたちゃんのその後」みたいな感じの続編で、もう少し欲望全開のひなたちゃんが見れると嬉しいです。

【kiasa】陰日向のひなた(単話・FANZA電子書籍)
【kiasa】陰日向のひかげ(単話・FANZA電子書籍)
【kiasa】ひなたネトリズム(単行本・FANZA電子書籍)
【kiasa】ひなたネトリズム(単行本・FANZA通販)

作品内容の紹介(FANZA参照)

【想い、想われ、寝取り、寝取られ。】ひなた・翔・聡史は気の合う仲間同士。受験を控える聡史とはまだ付き合うことはできないとひなたが聡史の事を想いつつオナニーをしているのを翔に知られてしまう。口止めの代わりにセフレになれと迫られるひなた。当然拒否をするのだが、「勝負」に負けてしまいセックスをすることに。想い人とは違う誰かに与えられる悦びに溺れ…数々の背徳物語。

あわせて見られるページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です